教員ブログ

2017年11月18日 | 南海電車、頑張ってくれ!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

台風21号、久々に大きな台風でした。皆さんの周りでは被害などはなかったですか?その前後の雨もかなりしぶとく降っていました。

 

そんなこんな影響もありまして、あまり皆さんは関心が無いとは思いますが、南海本線の尾崎駅手前の男里川(おのさとがわ)の鉄橋の土台がずれて運行不能に・・・・これで、南海本線が泉佐野駅以南(泉佐野駅~和歌山市駅)が翌日から不通に。

公共交通機関がマヒ状態になってしまいました。

数日後、その鉄橋を挟んで、難波駅~樽井駅、尾崎駅~和歌山市駅の運行がなされましたが、自分の最寄駅の尾崎駅から通勤できなくなってしまいました。

南海電鉄も次の台風22号の通過を待ってから次のステップに!と発表したため、本当に終わりの見えない地獄のような通勤が始まりました。朝5時に嫁さんに樽井駅まで送ってもらう事に。樽井駅周辺は早朝にも関わらず大渋滞が続いて本当に大変でした。

帰りは、鉄道代行バスか、迎えにきてもらうか、1時間弱かけて徒歩で帰宅か・・でした。

 

 

台風22号の時の男里川。21号の時は左のガードレールの下まで来てました。奥に見えるのが、南海本線の線路です。

 

 

 

このような状況は、自分が中学3年生の夏にもあり、一時単線運行していた記憶があります。35年ぶりです。この鉄橋は99年前に出来たのですが、頑張ってこれまでも耐えてくれてました。

 

 

台風22号も無事に去り、安全確認も終わったようで、11月1日より樽井駅~尾崎駅は1時間に2本の単線運行に。それでもなんか嬉しかったです。

明治時代に鉄道開通した時は、もっと盛り上がったのではないか?と推測されます。

 

11月1日朝6時前の状況です。重機が入って復旧の兆しが・・頼みまっせ!

 

 

 

 

数日後の状況です。かなり復旧してる感が・・・。

 

 

 

 

 

しかし、やはり1時間に2本では大変です。と思っていましたら、11日より単線ですが増発。

これで少しは楽にはなります。

 

まだ単線運行ですが、もう間もなく複線運行になる予感が!

 

 

 

 

 

今回のことで、勿論ライフラインが遮断された訳ではありません。たかだか公共交通機関です。されど、公共交通機関。本当に今回の件では身体も神経も参りました・・・・。

 

全国あちこちで自然災害の被害が発生し、同様の事があると思います。確かに「大変やな~」とは思っていましたが、他人事ではありました。我が事になると、本当に大変です。今後は他人事と思わずにしたいと思います。

が、月日が経つと、記憶や大変さが風化してしまうのも事実で・・・・・

 

 

 

なにはともあれ、頑張ってくれ!南海電鉄!

» 続きを読む

2017年11月04日 | 遠足の思い出

  • 投稿者: 藤井 綾加

10/27

遠足で京都に行ってきました。

 

生徒の自由時間中、

引率の3人は京都駅からバスで約1時間かけて

金閣寺に行ってきました。

 

多くの修学旅行生や観光客の中を

スーツで大人3人

なんとも不思議な光景だったように感じますが

存分に満喫してきました。

 

2017年10月27日 | 頑張って生きようと思いました!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

今年も無事に祭禮が終了しました。

本当に天気にも恵まれ、事故・怪我なく無事に終われたことは、襷を掛けている者にとっては非常に嬉しいことです。

(先週はかなり雨の日が続いたのですが・・・日本は四季ではなく、梅雨と秋雨で六季にするべきかと。)

 

 

我が阪南市も20以上の地区があり、「やぐら」が勇壮に曳行されます。

若い頃は、祭禮が終わった瞬間に、あと364日・・・・とか数えていました。お盆が終わり、岸和田祭りが終わり、お彼岸の頃になってきますと、浮き足立って、本当に指折り祭禮が来る日を数えてました。

流石にこの歳になってそこまでではないですが、太鼓や笛の音色が聞こえだすと、この若くない血でもたぎってきます。

 

 

黒田やぐら保存会の現役です。

 

 

 

 

阪南市も小学校、中学校が沢山出来て、現在では本当に細分化されてしまってます。

自分たちの時、小学校は3つに分かれ、しかし、中学校では分かれた3つと更に1つの小学校からの生徒で成り立っていた為、結構な範囲の地区での付き合いもありました。

最近の小学校、中学校は、2つから3つの地区で成り立っていますので、付き合いの広さという面では、少し可愛そうな気がします。

 

 

 

今年は、3月末に祭禮にも参加している同級生を亡くすという悲しい出来事がありました。

勿論、そのような歳になってきているのも頭では分かっていますが、実感がなかなか沸いてこなかったです。

で、今年からは、なるべく他地区の同級生と集まった場合、写真を撮るようにしました。ある意味、これも終活なんでしょうか・・・・。

 

 

左;パレードの時、自然田地区東組と、中村地区。右;前夜祭で山中渓地区に呼ばれに。

 

 

 

 

左;本祭りで栄地区、新町地区、波有手地区。右;同じく本祭りで中村地区。

 

 

 

 

地区によって、同級生の数も違いますが、減ることはあっても増えることはない同級生。

来年度もまた祭禮で集まって美味しい酒が飲めるよう、またこれから1年、頑張って生きたい!と改めて強く思った今日この頃です。

勿論、家族の為にもです!

 

 

 

 

黒田地区は有難いことに同級生が9名も。この3名で数年記念写真を撮ってます。

» 続きを読む

2017年10月18日 | サッカー三昧

  • 投稿者: 石井 英貴

ご無沙汰しております。

 

まだ半袖で出勤している石井です。

 

 

最近、石井家ではサッカー熱が高ぶっています。

 

自分が中学生の時にJリーグが開幕し、当時スター軍団だったヴェルディvsマリノスの開幕戦を観に行って興奮したことを思い出します。

 

 

長男が小3になり、将来サッカー選手への思いが強くなってきたのか、Jリーグの選手名鑑を買い色々調べたり、Jリーグカードを集めたり、サッカー観戦に行きたい、練習を観に行きたいと言ったり、一緒にトレーニングしようと言ってきたり、サッカー好きの親としては嬉しいことですが・・・

 

 

先日神奈川の実家に戻った時に、FC東京の練習を観に行った時のことです。

 

元日本代表の大久保選手が間近に!

 

声をかけ写真撮影やサインを求めたら、快く受けていただきました。

 

 

長男・次男、大喜びです。ありがたいお言葉もいただき、子どもたちに夢を与えてくれたことに感謝です。

 

 

その後も、ガンバの試合、ヴィッセルの練習など、ここ最近の休みはサッカー三昧です。

 

写真ではわかりづらいかもしれませんが、ヴィッセルのユニホームにあの元ドイツ代表のポドルスキ選手のサインが!

 

 

通訳をしているのが知り合いで、こっそりお願いをしてゲットできました。のりくん、ありがとう。

 

自分は途中でプロになる夢を諦めてしまいましたが、子どもたちに夢を与える仕事の素晴らしさを再確認しました。

 

いつか自分の子どももそんな人間になってくれることを願うばかりです。

 

 

夢を持ち、諦めずに追い続ければ、きっと叶う!

» 続きを読む

2017年10月17日 | 体育大会

  • 投稿者: 藤井 綾加

先日体育大会が終わりました。

結果は何と、準優勝!!!

大感激です!!

 

1年の頃は一枚もなかった賞状を

今年は3枚ももらうことが出来ました。

 

 

この3年間で皆の成長をひしひしと感じることが出来ました。

 

次の行事は遠足です。

みんなで外に出かける行事はこれで最後になります。

寂しい気持ちいっぱいですが、楽しい思い出になるように

しっかり準備して挑みましょう!!

2017年10月13日 |

  • 投稿者: 池田 信生

みなさん、こんにちは

 

夏が過ぎ去っていきました。

やる事やって。

楽しいことを思いっきり。

出来ましたか ?

 

夏が終わり、秋の予感が漂っています。

やっぱり、この時期がサイコーですね。

 

仕事中は服装や持ち物で個性は表現できないです。、

プライベートでは可能ですよね。

パンツにジャケットなんてね!

とってもワクワクする季節です。

食欲の秋、読書の秋、学習の秋・・・・

何でも始めるには良い気候だってことです。

 

今日からがんばりましょう。

 

食欲の秋、読書の秋、学習の秋・・・・

何でも始めるには良い気候だってことです。

 

今日からがんばりましょう。

 

2017年10月04日 | めでたい!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

秋になり、めでたい話が2つ。

 

 

 

まずは、インターハイの団体戦や個人戦で大活躍をしたOGの古賀愛さんがこの度、めでたく結婚式(籍は少し前に入ってたのですが)を挙げ、8月下旬に滋賀県は大津まで行き、列席してきました。

 

 

 

OGの岩崎絵里子、大麻智尋、山本翔子さん、OBの福田健司選手(まだ実業団で頑張っていますので)が出席。

 

2次会的な感じで、非常に盛り上がりました!途中、花火も上がり。

 

 

本当に、おめでたい席に出席できて、こちらまで幸せな気分ならせて戴きました。幸せのお裾分け?でしょうか。

 

 

 

 

彼、彼女たちには、佐賀インターハイ、埼玉インターハイや奈良インターハイに連れて行ってもらいました。あれが西宮甲英(当時は駿台甲英)の始まりといっても過言ではありません。

あれから8年。

久しぶりにメンバーに会えて、かつ、こんな幸せな場に呼んでもらえるのは、本当に教師冥利、顧問冥利につきます!

 

 

左は平成29年、右は平成21年。みんなそれなりに良いように歳を取ってくれてます。

 

 

 

これまでに、喜多清美さん、福田健司選手の結婚式に出席。さてさて、次は・・・・・?楽しみです。

 

 

 

 

 

2つ目は、以前から書いておりましたが、我が村、黒田地区の財産でもある「やぐら」が百歳をむかえ、9月3日(日)、晴天の中、記念曳行を盛大に行う事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

黒田やぐら保存会です。あと、若頭会、青年団、少年団があります。

 

 

 

 

まさに伝統の継承です。

自分の子供たちも勿論曳行しました。

現在、新調をする地区も多いのですが、古いのを大事にするのも良いものです。

 

 

 

 

10月1日は祭禮パレードも無事に終わりました。

10月8日、9日は本祭りです。

怪我、事故なく終わってくれることを祈っています!

 

» 続きを読む

2017年10月03日 | 実りの秋

  • 投稿者: 北 康彦

実りの秋になりました。

先日お米の収穫をしました。

3年生も今までの頑張りが進路決定というかたちで、実りある秋になっています。

卒業までこの調子で全員で完走しましょう。

2017年09月30日 | 宿泊研修を終えて

  • 投稿者: 吉岡 展史

こんにちは、吉岡です。

先日、C-3dayクラス1年生の宿泊研修で摩耶山上にある、神戸市立自然の家に行って来ました。今回の宿泊研修では、たくさんの距離を歩きましたので、研修後たくさんの生徒から、めちゃくちゃ筋肉痛になったとの声をもらいました。そうですよね、なかなかハードな道もありましたもんね。

 

私も足が疲れていましたが、六甲山中を歩きながら、蝉の声や風の音に耳を傾け、普段の生活では味わえない感覚を満喫していました。

道は険しかったですが、そんな時こそ顔を上げて、視野を広く持つ事が大切なのかなと思います。学校生活、社会生活、これからの人生でしんどい事や辛い事もあるでしょう。そんな時こそ、目の前の事ばかりに気を取られるのではなく、顔を上げて視野を広げる余裕をもってもらいたいものです。

2017年09月28日 | 最後のクラス旗

  • 投稿者: 藤井 綾加

明日は3年生にとって最後の体育大会です。

 

今まで2年間クラス旗を作ってきましたが、

過去最多の「デザイン案」数だったので、

せっかくなら、と今回3年1組はクラス旗を2本作ることにしました。

 

デザイン案、買い出し、準備など

休み時間や放課後など約2週間、みんなで頑張って準備しました。

 

2本ともみんなの気持ちがこもった素晴らしい出来です。

明日の体育大会全力で楽しみましょう!!!!

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 75 | 76 | 77 || 次へ»